いつまでも浸透しないアクアコラーゲンゲルのぬるぬる・・・

ドクターシーラボの、アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXを使ってみました。

 

購入したきっかけは、年末に帰省した際、ずっとキュレルを使っていた超敏感肌の義姉がアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXを使用し始め、見違えるほど綺麗な肌になっていたからです。それを見て、無料サンプルを請求することなく、いきなり現品購入に至りました。

 

入れ物はリッチだし、ネーミングもリッチ。テクスチャはややもったりとしており、みずみずしいのですが、肌につけるとアクアコラーゲンゲルがぬるぬるといつまでもなじみません。

 

マッサージをしながらと説明が書いてあったので、その通りにするも、なかなか浸透しないので、摩擦で皮膚がヒリヒリとしてきてしまいました。マッサージは途中で中断し、優しくハンドプレスしていたらようやくぬるぬるが乾いてきました。

 

その後も、しばらくして鏡を見ると鼻のワキやオデコに浸透しきらないのか、脂浮きのようにねっとりと残っていました。ハリ感やリフトアップ感は一切感じず、とにかくぬるぬると厚ぼったい

 

翌朝、洗顔するとアクアコラーゲンゲルがぬるぬるとしてなかなか水では落ちきりません。驚きました。肌の状態は、毛穴がふさがってしまったのか、ニキビを起こす前段階のような状態に。特にオデコあたりが酷かったです。目の下はマッサージでこすりすぎたのか赤くなっていました。

 

かといって、保湿されている感じもなく、とにかく肌にのっかって浮いている感覚。閉塞感があって、重たい上にヌルヌルします。元々ある毛穴の開きに、たっぷりと乗っかってしまって塞がるどころか黒く酸化したような様子に。

 

肝心のリフト効果も、全く感じられませんでした。たしかに、アクアコラーゲンゲルのぬるぬるが乾いた瞬間、パツっとつっぱる感じはします。それはただ、上にひっぱったまま乾燥させてつっぱる感じがハリアップと感じさせているだけな気がします。

 

購入後に山のように送られてくるDMをよく見ると、オールインワンゲルのはずなのに、その前にビタミンの化粧水を推奨しており、さらに最新の導入液まであります。それらを使うケアが当たり前のような広告で、アクアコラーゲンゲルだけじゃ全然オールインワンではないんだと知りました。

 

肌が弱い分、肌をこする負担が少なくて良いのがオールインワンの魅力だと思っていましたが、そうではなかったのが残念です。

 

あのぬるぬるが無くなるまでのマッサージの負担に耐え切れず、使用を中止しました。あの摩擦の負担に耐え、さらに導入液、化粧水の分まで肌を擦るに耐えられる様な、強いお肌の方向けだと感じました。

 

敏感肌や、摩擦に弱いタイプ、本当の意味でオールインワンで済ませたい私には、全くの不向きでした。値段も高いので、とても残念でした