フェイスマスク京都プレミアムルルルンは失敗でした。。

私の肌は混合肌で、頬と口周りは乾燥しやすいのに対し、額や鼻、顎の部分は皮脂が出やすいのです。

 

化粧水だけだと乾燥が防げないし、かといってあまり塗りすぎても今度は皮脂が過剰分泌してしまうしと、いつもスキンケアには悩んでいました。

 

京都へ観光に出かけた際に、ドラッグストアでパックマスクを買って帰る事にしました。そこで商品棚に並んでいた、フェイスマスク京都プレミアムルルルンという商品を見つけたのでした。

 

これは京都産宇治茶葉エキスや茶実オイルと肌をたっぷり潤してくれる成分が、ふんだんに含まれているそうなのです。5袋入りで1袋の中には7枚入っていて、1ヶ月分で1600円位と安かった事もあって、これを購入しました。

 

使用してみて思ったのは、何だか痒みがある、という事です。特にお茶に対してアレルギーを持っている訳でもありませんし、今までフェイスパックを使ってそう感じた事もありません。しかしこのフェイスパックを肌につけていると、頬や顎といった部分が何だかむず痒いような気になりました。

 

それでも勿体無いので1週間使い続けてみたのですが、今までニキビはそんなに出来なかったのに、鼻の頭や頬に小さい白ニキビが幾つも出来てしまいました

 

乾燥していた部分は乾燥がもっと酷くなって、皮脂の出やすい部分は更にオイリーになってしまったのです。そして使い終わって暫くは顔中が無性に痒くなる事もあり、もしかして肌に合わないのかと思って使用を止めてしまいました。

 

恐らく成分が強すぎたのか、それとも混合肌の私には合わなかったのでしょう。

 

乾燥しやすい部分が痒くて堪らず、せっかく買ったのにとても残念でした。余った未開封のパックは友達へ譲ろうとも思いましたが、しかしそのせいで友達まで肌荒れしては申し訳が立ちません。結局残った分は捨ててしまったのですが、ちょっと失敗だったなと残念です。

 

出来たニキビは跡になってしまいましたし、乾燥も皮脂過剰分泌も暫くは治まってくれず、肌のコンディションは最悪でした。

 

もうこのフェイスパックは買わないです。