プロアクティブで病院行き、一人ぼっちの誕生日。

少し前の話になりますが、当時大好きな彼がいました。本当に大好きだったので、私は彼のために少しでもキレイになりたいと思い、ダイエットやスキンケアに励んでいました。

 

今ではニキビはほとんど気になりませんが、当時の最大の悩みは大人ニキビでした。赤いニキビがプツプツと顔全体にできて、時々痛みもともないました。優しい彼は私のニキビ顔に対して何も言いませんでしたが、私は恥ずかしくて、いつも治す方法を探していました。

 

そんな時テレビの商品紹介番組でプロアクティブの宣伝をしていました。ニキビ肌に非常に効果があるそうで、使用者はツルツルの肌で嬉しそに「昔はニキビに悩んでいました」と語っていました。

 

しかも返金保証があるそうで、使ってみて効果を感じられない時は全額返してくれるというのです。私は食い入るように番組を見て、番組終了後に一切のためらいも無く、注文の電話をかけていました。

 

しかしこれが失敗でした。

 

プロアクティブが届いたのは誕生日の前日でした。誕生日は彼とデートする予定だったので、ナイスタイミングだと思いました。少しでもキレイになって彼とお祝いしたい、という乙女心です。私はプロアクティブの化粧水やら乳液やらを寝る前にしっかり塗りこみました。パッチテストをするように、と説明書に記載がありましたがもともと敏感肌ではなかったので省きました。

 

これが大失敗の元凶です。明日の朝にはニキビがマシになってるだろう、と淡い期待を胸にその日は眠りにつきました。夜中に何度か顔が痒くて目が覚めました。眠気まなこのまま、ポリポリと顔を描いてはまた眠りにつく、ということを何度か繰り返し朝を迎えました。

 

そして鏡を見て悲鳴をあげました

 

顔中が真っ赤にかぶれて腫れ上がっていたのです。痒いし痛いし、何よりこんな恐ろしい顔で彼と誕生日を過ごすことなんて出来ません。こんな顔、彼に見せるなんて到底無理です。私は泣く泣くデートのキャンセルの電話を彼に入れ、次いで皮膚科に予約の電話を入れました。診断結果は化粧かぶれでした。

 

私はプロアクティブで失敗しました。もちろんパッチテストを怠った私が引き起こした失敗ではありますが。

 

結局全額返金していただきましたが、通院代のほうもそこそこかかり、大好きな彼には会えず、と散々な目に会いました。もうプロアクティブにはこりごりです。そしてこの失敗からパッチテストの必要性も感じました。それからは、新しい化粧品を使い始めるときはパッチテストをするようにしています。