副作用が強かったプロアクティブ

私はニキビができやすい体質で、ストレスが溜まったり生理前後には必ずと言っていいほどニキビができます。特に学生時代は不規則な生活で、栄養バランスも偏り、おまけにスキンケアも怠っていたことから、相当ひどかったです。特に頬は赤く炎症を起こしたニキビがたくさんできていました。

 

さすがに恥ずかしいと思って何か対策をしなければと考え、まずは皮膚科を受診しました。そこでビタミン剤や抗生剤、ステロイド含有の軟膏剤を処方され使用していましたが、一向に良くなりません

 

そのため、スキンケアを見直すことにして、テレビCMで頻繁に目にしていたプロアクティブを購入してみることにしました。ニキビ対策用の化粧品は他にも知っていましたが、プロアクティブは日本での売上No.1で、消費者の声を読んでも満足の高い意見が多かったため、きっと私にも合うはずと思い、プロアクティブを選んだのです。

 

商品到着後、早速使用を開始しました。これまで安い化粧品で済ませていたため、効果がとても楽しみでした。

 

しかし2ヶ月程経ってもニキビは治まらず、全く効果なしでした。効かないどころか、肌がすごく乾燥して大変不快でした。恐らく副作用だと思います。その時もう止めようかと思いましたが、私は効果が出るのが遅い方なのかも知れないしもうしばらく続けてみようと考え、使い続けました。

 

その間、やはり乾燥が気になったためわざわざ問い合わせ窓口に電話し、保湿クリームを併用しても問題ないかどうか確認し、市販の保湿クリームを併用して使い続けました。

 

そうすること約半年、それでも改善の兆しは見えず、むしろ副作用の乾燥は悪化しニキビも出現し続けました。今度こそ止めよう、そう思いこれ以降プロアクティブは全く使用していません

 

ここまで副作用が大きく、効かない化粧品だとは思ってもみませんでした。半年も使い続けたことを後悔しています。

 

それから数年経ち、たまたま聞いた話では、プロアクティブは日本人の肌には刺激が強すぎるのだそうです。そのせいで私は、副作用が出てしまったのかも知れません。私の個人的な意見ですが、この商品は全くオススメできません。