MKオリジナルスキンローション、失敗しました。

大手ドラッグストア、マツモトキヨシから出ているオリジナル商品、コエンザイムQ10&コラーゲン配合全身スキンローションを買いましたが、失敗でした。

 

いつものように店内をうろうろとしていると、大容量、しかもかなり安い化粧品を見かけました。それが本品です。

 

安い・多いということで飛びついて買い、その夜早速使ったのですが、私には合わなかったみたいです。

 

使用してまず結構ベタつくなと思いました。テクスチャーにもとろみがあり、しっとり保湿というよりは肌がペタペタする印象。

 

ただ量も量、値段も値段なので使用感に関してはそれほど期待もしておらず許容範囲だったのですが、いかんせん浸透が悪い

 

肌がペタペタとかきましたが、いつまでも表面でペタペタしています。まったく入っていかないのです。

 

大容量ということで珍しくたっぷり使ったのが良くなかったのか、翌日はいつも通り500円玉大を手に取ったのですが、それでもやはり入っていきません。

 

肌表面を滑る感じで、いつまでも中に入りません。乳液ならフタという意味でもこれでいいのでしょうが、これはローションです。ローションなら浸透してくれよ、と思いつつペタペタのまま寝たのですが、ついに異変が起こりました

 

3日ほど使い続けると、頬が日焼けした後のように赤くなってしまいました。しかしヒリヒリするといったことはなく、意識すると若干ピリッとした感覚はあるかなという程度です。しかし「結構赤いのにそこまでの感覚がない」という状態が怖くなり、使用をやめました。取りあえず赤くなったのは頬だけで、その後いつもの化粧水に戻したらすぐ赤みも引いたのですが、あのまま使い続けていたらどうなっていたんだろうと思うと少し怖くなりました。

 

べたつき浸透も悪く、肌にも刺激になってしまい、今回のコエンザイムQ10&コラーゲン配合全身スキンローションは見事なまでの大失敗だったなという思いです。

 

大手ドラッグストアのものだと安心してしまっていたのですが、まさに「安かろう悪かろう」でした。

 

安さは良いのですがそれだけ、といった結末。マツモトキヨシオリジナル商品コエンザイムQ10&コラーゲン配合全身スキンローション、もう買わないでしょうが、取りあえず残りは脚にでも使って消費しようと思います。